ハウジング8月号・夏を快適に過ごす家

アーキデザインでデザインビルドした高気密高断熱住宅が今月6月発売HOUGING2012.8(リクトート出版)に掲載されています。
高気密高断熱でニッポンの四季を愉しむ「夏を快適に過ごす家」

気密・断熱性を高めて、快適な大空間を実現。
酷暑でも少しのエアコンで、ひんやり涼やか
と山梨県・Yさんの協力を得て取材を受け掲載されました。
詳細はハウジング誌を購入し精読してください。

実生活においても僅か3.2KWの太陽光発電パネルで電力消費収支は月々¥5,000-以上売電が上回まわり
ゼロエネ住宅に近いランニングコストを記録しています。
高気密高断熱住宅としての高い性能+風の道を考慮したパッシブ性そしてお客様のエコへの努力かなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA